語るシス

真面目&どうでもいい

いつから俺はゲームをやらなくなったのだろう

こんにちは。最近ふと気づいたのですが、大学生になってゲームを全然やってません。
ちなみに言っておくと、ぼくは3月にNintendo switchゼルダを購入していますが、もちろんシナリオクリアしていませんし、既にほこりかぶってしまっています。
なんでゲームをやらなくなったのか、ちょっと考え、生活を振り返ってみたいと思います。

最近送ってる生活はだいたいこんな感じ

現在大学1年ですが、意外と学生生活って忙しいもの。忙しいってあまり言いたくないし、この言葉自体あまり好きじゃないのだけれど、少なくとも「人生の夏休み」ではないと思います。ぼくは一週間に授業を15時間も取っているので結構大変です。バイトは週二日という超控えめな働き方ですがまぁまぁぼくにとってはキツイ。この1年は英語に捧げると決めているので、ブログを書く時間もなかなか捻出できないのですが、考えを見直さなきゃというのはわかっています。と、ここまで書いたとおり「ゲーム」が入る隙間がぼくの生活の中には無いのが現状です。

 

 

ゲームは時間を取ってやるもの

高校生になった頃から、ゲームは時間を取ってやるものだと思うようになりました。小学校の頃は友達と一緒にゲームを買って馬鹿みたいにゲームをやっていました。ポケモンやってスマブラやってモンハンやってイナイレやって、、、、めちゃくちゃゲームやってました。一日に5時間以上やってお母さんにひたすら怒られたのを鮮明に覚えています。そんな生活から約10年程経ち、ゲームをやる上での考え方が大きく変わってしまいました。友達よりいかに早くシナリオを進められるかを考えていた小学校時代のぼくは、周りの人よりいかに知識をつけ行動し、自分の夢に突き進められるかを考えるようになり、自分でもめちゃくちゃに引いています。

 

 

暇な時間はない

最近「今暇だなぁ」という時間がなくなりました。ていうか、この時代に暇なときってあります?ただ、暇なときに暇を潰してしまっている人が多いと思います。もちろんそういうゆっくりした自分のための時間を持つことは大事ですが、SNSとかテレビとか見まくって時間を無駄に潰すのはやめたほうがいいと思います。

 

 

ゲームはしたほうがいいと思う

ゲームって悪いように書かれてる記事が多かったですが、最近は意外と「ゲームにはこんな効果がある!!」みたいな記事多いですよね。テレビとかは見っぱなしだけど、ゲームだったら指を動かすから脳に良いみたいなことを最近どこかで聞いたような気がします。プロゲーマーという職業もできたこの時代なので、「ゲームが上手い」というスキルに価値が生まれ、需要がでてくるのではないかと思います。

 

 

ポケモン英語版をやり始めようか迷っている

ゲームをやらなくなったぼくですが、Nintendo switchを買う前にポケモン(サン)を買っていました。で、最近気づいたのですがこれ、英語版でプレイ出来るらしいです。
試しにやってみたのですが、結構勉強になるwww アローラ地方は南国という設定なのでHowzitというHow's it going のハワイ訛りを使っている人がいました。他にもポケモンの技自体で勉強になったり。。。 これ、時間を取ってゲームをやる価値あるね。

 

 

終わりに

ゲームをやりたいのはやりたいんだけど、自分の役に立つ知識なんかをそこで身につけたいというおこがましい思考をどうにかしたいです。ポケモン3ds版持ってる人は英語版是非やってみてください。データ消さないといけないのがめちゃくちゃ痛いですけど。

僕が最近英語を勉強している理由を書く

こんにちは。ぼくは最近英語を勉強しています。8月最初の週に大学のテストが終わってから、毎日五時間以上はやるようにしています。そのせいでブログを書かなくなってしまいました、猛省。

 

ということで今日はなぜ英語を勉強しているのかという、ブログを書かない言い訳をブログに書きます。本当は英語で全部書きたいのですが、Japaneseで書きます。

 

英語が好き、かっこいい

まず言いたいのは僕は英語が好きです。なぜ好きかというと言語としてカッコイイから。英語という言語の歴史やその感覚がcoolだと思うからです。神からの視点がどうたらとか、フランスと色々あってとか、そういうこと全部興味深い。日本人で英語を勉強している人や海外志向の人の中で、よく日本を馬鹿にする人がいますがそれはもちろん間違っていると思います。日本という国を理解してから好きとか嫌いとか言うのは良いですけど、そういう奴らは大抵何も知らずに日本はダメだ、終わってるとか平気で言ってますよね。改めて書くけど、それは間違っている。日本人として僕は日本が好きです。日本語は素敵な言語だと思います。それと同時に英語も僕は同じように素敵な言語だと思っています。英語を早く話す人ってめちゃくちゃカッコイイんですよね。最近はiPhoneマーク・ザッカーバーグのインタビュー音声を入れてめちゃくちゃ繰り返して聴いていますが、イイです。

 

日本で働きたくない

はい。僕は日本で(できれば)働きたくありません。なんで働きたくないかって言ったらとにかく労働環境。まだ社会人になってもないのに、そういうことは社会を経験してから言え!!!!!!と年を重ねた方に言われるかもしれません。そう言われたら、経験したくないと答えたい。日本の労働環境は知っての通り世界の先進国の中でも最悪です。最悪中の最悪、バイトの時給ですら低めです、海外と比べて。日本の会社には無駄がとても多いと聞きます。長い会議、日報、週報、そして残業。本当に働きたくなくなる要素がたくさん詰まっているのが日本の労働環境です。それでいて上司になかなか口出しできない。治安は良くても労働環境が酷いんじゃ、こっちの方がよっぽど質が悪い。短い人生の大半を捧げる仕事が嫌々やるのじゃぁ楽しい生活は送れないと思います。まだ僕は大学1年なので、このブログを見ていつか反省するときが来るかもしれませんが、、、反省しないことを祈ります。「おまえ、、、現実見ろよ、、」とか腐ったセリフを吐かないように、英語を勉強して、どこでも働けるようになりたいと思います。ただ、日本の会社全てがこのような問題を抱えているわけではないと思います。もちろんめちゃくちゃいい会社だってあると思います。ただそういった会社っていうのは英語を必要としていたりするんじゃないんでしょうか、希望的観測ですけど。労働環境がいい場所なら、日本でも働きたいと思いますけど、、、、。

youtu.be

無理かも。

 

海外作品をそのまま楽しめるようになる

洋書をそのまま読むことで著者が本当に言いたいことが理解できたり、映画を字幕無しで英語の感覚で理解できたり、洋楽を意味を取りながら聞けたりなど、和訳を通じて手に入れていた情報をそのまま自分で理解できるようになります。ただ正直これは相当高いレベルにならないとキツイです。生半可に勉強しただけだと無理です。映画にもよりますが、本気で字幕無しで聞き取ろうと思ったらめちゃくちゃ頑張らないといけないです。洋楽は歌詞を見ながらだと理解するのはそんなに難しくないと思います。海外作品をそのまま楽しめるようになるのは英語を勉強する理由として、いいモチベーションになることは間違いありません。現にぼくのモチベーション維持に役立っています。

 

海外の情報サイトが読める

上に書いたことの中の一つになりますが、これが出来ることでやはり情報の入手速度が桁違いに早くなります。それに和訳されてない情報も手に入れられるので、日本人に差を付けられます。考えてみると、この広い世界で、小さな島国に存在する情報だけで一生を終えるのって儚くないですか?その情報っていうのはもちろんめちゃくちゃに大量で膨大なんですけどね。(笑)ぼくはいろんな世界の情報をつまみ食いして生きていきたいと思います。

 

外国の方とコミュニケーションが取れる

これに尽きると言っても過言ではないくらい大きな、英語を学習して身につくメリットです。ぼくは最近DMM英会話で毎日外国人講師と話をしているのですが、とても楽しいです!!やっぱり英語は机の上だけの勉強ではないと思います。前提知識はもちろん必要ですが、話せば身につくのも早くなると思います。日本では中高と英語を主教科に入れて勉強していますが、学校で英語を話す機会って無いですよね。コミュニケーション英語と英語表現が分かれている意味も正直分からないです。実際に話せると英語を勉強する意欲も上がりますし、何より伝わると最初は嬉しいものです。この経験は学校ではできないですが、現在は家に帰ればいくらでも外国の方とコミュニケーションが取れる環境ですので、今度の記事でそういったアプリやサービスなどを紹介していきます!!!!!

 

海外の大学に行きたい

海外で働くためには、その国に税金をぶち込まなければいけません。そのためには大学、大学院に行くことがどうしても必要になってきます。よって英語だけ勉強しててもダメです。英語で専門科目が勉強できるようにならなければいけません。確かにハードルは高いと思いますが、挑戦するだけの価値はあると思います。海外の大学生はめちゃくちゃ勉強しているそうです。卒業するのが難しいからと聞きますが、それこそ大学生の在るべき姿だと思います。深夜の2時まで開いてる図書館や、24時間開いてる図書館もたくさんあるそう。世界の大学ランキングトップ10の大学では全て24時間開いてるそう。

www.timeshighereducation.com

日本の大学では24時間図書館が開いている大学ってなかなか無いです。AIUくらいではないのでしょうか。AIUってぼく大学生になってから存在を知ったのですが、めちゃくちゃ勉強するそうですね。大学四年間は勉強して、あとの人生を最高に楽しく過ごすのが良い生き方なんじゃないか、と最近ずっと思っています。

 

 

終わりに

文章をだらだらと長く書いてしまいましたが、自分でも改めて整理することができモチベーションが更に上がりましたので英語やってきまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーす。

 

 

 

 

やる気が欲しいなら自己啓発書なんか読まずにUVERworldのライブに行け

こんにちは。ぼくはこれまで何度もUVERworldに関する記事を書いてきております。
もちろんUVERworldのファンでございます。

 

そんなcrewであるぼくは最近UVERworldのライブに行ってきて感じて考えたことを書いていきたいと思いますが、これを読むあなたはUVERworldのことをどのくらい知ってますか?!
UVERworldって何?洋楽?なんて感じの方がもしもしもしおられましたら、こちらの記事をお読みになってください。

ache.hatenablog.com

 

ぼくはかれこれUVERworldのライブに10回は行ったと思います。初めて行ったUVERworldのライブは2015年1月10日の横浜アリーナ男祭りです。席は初めてで怖かったのでスタンドからでしたが、本当に最高のライブでした。メンバーが出てきたときに「マジでいるじゃん、、、、、ヤベェ」みたいなライブなら当然のことに超絶感動していました。10回も行くと流石にライブでの立ち振舞い方ももう手慣れたもんですが、UVERworldには相変わらず心を動かされます。

 

UVERworldのライブに行くべき理由

UVERworldのこと好きで曲もめっちゃ聴いてるけどライブにまだ行ったことない!」っていう方は非常に多いと思います。また「UVERworldのことあんま知らない」って人もいるでしょう。これを読んでいるかはわからないですが。そして「UVERworldのこと全然知らないけどライブ行ってみてぇ」という変な人がもしいましたら、その人たちのためですこの記事。はい、では理由3つ!!!!いきまーーーす!

 

UVERworldを生で楽しめる

当然。当然だけど行くべき理由でしかない。そもそも人はなぜアーティストのライブに行くかというとアーティストの生の演奏が聴きたい、アーティストを生で見たい、アーティストの作り出す空気感をファンと一緒に楽しみたいなどが理由だと思います。他にもあると思いますけど、間違いなく生で楽しむためにライブに行きます。TAKUYA∞自身もライブで言っていました。

「曲を聴くだけならCDでも動画でもなんでも聴ける。それでもお前らがここに来てるのはここに来なきゃ感じられねぇもん探しに来てるからだろ?」

 

自己啓発書よりも何倍もやる気がもらえる

自己啓発書をディスるわけではないですが、世間に出回っている自己啓発書、最近のビジネス書はどれも似たような内容です。基本自己啓発書は読まなくていいですが、有名な方の自己啓発書は自分の人生に良い影響を与えるかもしれないので気が向いたら読んでみましょう。ただ、本を読まない人は自己啓発書って何?って感じだと思います。それで良いです。それで良いですけど、生きる活力を更に得るためにUVERworld聴いてみません?TAKUYA∞の作る曲はメッセージ性の強いものが非常に多いです。ぼくの元気の出るお気に入りの曲をここで何個か紹介すると、「Q.E.D.」「PRAYING RUN」「オトノハ」「LIFEsize」「在るべき形」です。

 

中でも「PRAYING RUN」は格別かもしれません。
その理由は会場に行って全部やって確かめりゃいいだろう!!

とにかく、自己啓発書の何倍も半端じゃないENERGYをもらえるのがUVERworldのライブです。

 

ライブが終わった後からの生活が変えられる

TAKUYA∞はファンのライブが終わった後の生活がより良くなることを願って、歌っていると思います。MCでそう言っていたライブを何度か見たことがあります。実際にライブに10回ほど行ったことのあるぼくの経験から言えば、ライブ後は確実にやる気に満ちているので、モチベーションの高い生活ができます。TAKUYA∞自信が半端なくストイックな生活をしていることも大いに関係していると思います。TAKUYA∞のストイックさはこちらの記事からどうぞ。

ache.hatenablog.com

ライブを楽しみに生きてきて、いざライブが終わると余韻に浸りたくなり、あの空間に戻りたくなるときもあるかもしれません。確かにあの空間に戻りたくなり、余韻にも浸りたくなりますが、そこで生きる楽しみをライブだけに見出すことはぼくは間違っていると思います。UVERworldのライブを通して、たった一度きりの人生を確実に良い方向に導けると思います。

1秒先へ向かう者とただ訪れる者  全ては自分次第です。

 

UVERworldのライブへ行くには

はいはい。分かってる!!そう、じゃぁこのUVERworldのライブに私達どうやって行きましょうかということがお知りになりたいのですね!!!はい、ちゃんと書きます!でも誰でも知ってると思う!

 

ファンクラブに入るorファンクラブに入っている人と友達になろう

一般販売でチケットを買うのは正直ムリです。ファンクラブ先行でさえ倍率が10倍とかそれ以上なので、潔くファンクラブに入って戦いましょう。ファンクラブというと、すごく敷居の高い感じがするかもしれませんが、UVERworldのファンクラブの年会費はなんとたった1000円くらいです。入会費は3000円かかりますけど、その次の年からは1000円だけ。ぼくはUVERworldを知って結構早い段階でファンクラブに入りました。
ライブに行ける権利、TAKUYA∞のブログが読める権利と考えたら安いもんです。会報もちゃんと配られますよ。
ただ、それでもファンクラブには入れない、という人がいるかもしれません。そういう人は頑張ってファンクラブに入ってる人の友だちになれ!!!!!!!UVERworldのファンクラブに入ってる人は調子にのって一公演のチケットを四枚とか平気で申し込む人がたくさんいるから!!

はい次!

 

転売屋では絶対買うな!!!!!!!

この通りです。転売屋では絶対に買わないでください。TAKUYA∞と転売屋の話知っていますでしょうか。簡単に言うとTAKUYA∞が転売屋の出している自分たちのチケットを買って直接喝を入れにに行ったというものです。転売屋は本当にクズなので買わないようにしましょう。ライブ会場で転売屋がうろついてることもたまにあります。大抵心だけじゃなく体もきれいではないので、近寄らないようにしましょう。

 

 

終わりに

長い文章になりましたが、UVERworldのライブに行ってみたくなっていただけたら超ウレシイっす。

UVERworld「TYCOON」は間違いなく過去最強のアルバムだ

こんにちは。ついにUVERworldのNEWアルバムが発売しました。

 

(これを書いているのはフラゲ日ですが気にしない)

 


この日をどれだけ待ちわびたことでしょう。三年前の2014年に友達から「0choir」という七枚目のアルバム(前作)を借りて、UVERworldのファンとなったぼくからすると、この「TYCOON」というアルバムには特別な思いがあります。

「アルバムまだか?」 「シングル、、アルバムは?」

という声はTwitterでも多々ありました。前作発売から三年。

UVERworldが温めに温めて、CDがパンパンになるほど曲を詰めたこのアルバムに対する感想などをここに書き記していこうと思います。

 

 

TYCOON(初回生産限定盤)

TYCOON(初回生産限定盤)

 

 

ここでもう一言いっておきます。

ぼくは 「TYCOON」は「THE ONE」を超えたと思う。

 

ではいってみましょう。

 

収録曲

1. TYCOON
2. Q.E.D.
3. シリウス 
4. SHOUT LOVE
5. IDEAL REALITY
6. LONE WOLF
7. DECIDED(Album ver.)
8. PRAYING RUN
9. ALL ALONE(Album ver.)
10. 一滴の影響(Album ver.)
11. ほんの少し
12. 僕の言葉ではない これは僕達の言葉(Album ver.)
13.WE ARE GO(Album ver.)
14. Collide
15. 奏全域
16. I LOVE THE WORLD
17. エミュー
18. 終焉

CDに収録された時間はこれまでのアルバムの中でも最高時間の78分59秒。

パンパンですねほんとCDもよく働きます。

だって普通のアルバムって12曲くらいが普通ですよね。

ただこのアルバムは三年越しなので、パンパンになる理由も容易に理解できます。

 

UVERworldが「TYCOON」に掛けた思い

ぼくはただの大学生なので、UVERworldにインタビューなんかできないので直接は聞けません。ので、音楽サイトのリンクを張っておきます&引用!!!!!!!!!!

 

top.tsite.jp

 

TAKUYA∞(Vo)最近、とにかく自分のやりたいことは全部やってやろうっていう想いが強いんですよね。自分はヴォーカリストが一番向いてるって思ったことは1回もないんですよ。もちろんちゃんと結果も残せてきたと思うんですけど、でも、たぶんもっと簡単に結果を出せるものが僕にはヴォーカリスト以外にあったと思うんです。でも、それをわかっていたとしても僕は音楽がやりたくてずっと続けてきて、で、それが僕にとてつもない大きな幸せをくれた。だから自分たちの音楽を聴いてくれる人たちにもそういう想いで生きて欲しいなと思う。向き不向きもすげぇ大事なんですけど、でも、それぞれが本当にやりたいと思うことをやって、とにかく好きなものに対して突き進んで行くことが最終的に幸せになれることだって信じてるので。それは今、また改めて強く思ってますね

               上記リンクより

 それでは、ここから一つ一つの曲に対しての感想を書いていきます。

 

曲に対する個人的感想

ここから一曲ずつ、ぼくの好きな歌詞の1シーンを添えて、曲の間奏を書いていきます。

 

TYCOON

これ聴いたときに、いきなり鳥肌が立ちました。最初の男の人の声では分からなかったのですが、途中から始まる機械音で間違いなくあの伝説の夜のSEだと気づきました。

あの「2万3000人の男祭り」でエミューの前に流れたSEが進化したものだと思います。

ポケモンで言ったら「いかく」持ちのポケモン出された感じです。

 

Q.E.D.

どこか「LAST」らしさを感じさせながらも間違いなく新しいUVERworldが感じられる曲。このアルバムの新曲の中でも相当気に入ってます。

「無謀な夢叶えて言ってやるよ 俺はお前と同じ場所に立ってた」

のところの歌詞もメロディーも最高にカッコイイ。

UVERworldらしいcoolな曲です。

 

シリウス

すごい爽やかなメロディーに熱い歌詞が乗っている曲。途中のサックスや間奏で少しジャズっぽさを感じるのですごくオシャレです。UVERworldにしては少し歌いやすそう???な感じがします。カラオケ行ったら四曲目くらいに入れます。

「テンポも歩幅も 手法も違っても 同じ幸せ願ってるよ」

 

SHOUT LOVE

TAKUYA∞は今までも相当高い声で歌っていました。例えばKINJITOだったり7th Triggerであったり。これらの曲はカラオケでは入れたら相当キツイ(歌いにくい)曲ですが、このSHOUT LOVEはもう比にならない。TAKUYA∞しか歌えないんじゃないかってくらい、エグいくらい高いです。サビが意味わからんくらい高い。TAKUYA∞のボーカルとしての才能をひしひしと感じさせられるラブソングになっています。

「僕の心の中 君以外の女性が行方不明」

UVERworldは直球が多いです。

 

IDEAL REALTY

めっちゃ好きこの曲。久しぶりにTAKUYA∞のラップが聞けたような気がする。
BUGRIGHT感溢れてて、「うわーーーBUGRIGHTにありそう」なんて思ってたら

「君も探してたんだろ?」

から最新のUVERworldを感じさせられます。もちろんラップのところから最新のUVERworldなんですけどね。

「理想という現実へ 六人で立てた誓い」

UVERworldは間違いなく前進している。BUGRIGHTから格段にパワーアップしている。ツアーのタイトルにもなったこの「IDEAL REALITY」。ライブで早く聴きたい、UVERworldをライブで感じたいと思わせてくれる最高の曲です。

 

LONE WOLF

一匹狼の曲です。昨年のツアーからライブで披露されていました。
狼の鳴き声と素敵な歌詞が相当印象強いこの曲。改めて聴いても本当に素敵な曲です。
TAKUYA∞UVERworldに対して思っている感情が現れている、聴いているとそんな気がしてきます。

「まだ見せなきゃいけない景色がある」

 

DECIDED (album ver.)

映画銀魂の主題歌であり、7/12日にシングルが発売されたDECIDED。テレビでも最近披露されてますね。最高にクールな曲です。ライブでまだ聴いたことないんですぼく。なので早く、生で聴きたい。シングルと違うところは最後の真太郎のドラム?くらい?正直あんまり分からなかった!

PVもカッコイイです。歩いてるときに流れると、TAKUYA∞の真似して、数えたりしちゃいます。

「さぁお前ら心の導きへ 始めよ今日がそのX-day

黙れ Backseat bring up これは俺の お前の人生じゃねぇ Go ahead」

 

PRAYING RUN

言わずもがな超強いランニング曲です。発表されて二年くらい経つ?そのくらい何回も聴いてきた、何回もエナジーをもらった曲です。ランニング中に流れてきたらあと1km、あと2kmって思わせる不思議な力をもった曲。

「全部やって確かめりゃいいだろう」

 

ALL ALONE (album ver.)

最近のライブでは必ずと行っていいほど演奏されるALL ALONE。ショートムービーが印象的だったこの曲は確か「WE ARE GO」のカップリングでした。この曲もシングルとの違いがまだあまり分からないです。

社会の裏が表現されている歌詞からは現実を感じさせられますが、その上での

「お前は お前がやりたい事をやれ」

暗い夜道でポケットに手を突っ込みながら聴きたい曲ランキング1位です。
あと電車の中で壁にもたれながら聴きたいランキング2位。

 

一滴の影響 (album ver.)

青エクの主題歌となり、結構話題になった気がします。シングルとの違いは間違いなく誠果のサックスです。ダブルライフですね。おすすめのUVERworldの曲教えてって言われたらこれを教えるようになりました。全部聞けって今まで言ってたんですけど、一曲に絞れって言われたらこの曲が今は出るかもしれない。それは、この一滴の影響UVERworldが詰まっている気がするから。

「許せば進めるし 恨みは立ち止まらす」

 

ほんの少し

ライブでのTAKUYA∞のMCが印象的なこの曲。ショートムービーも作られているのかな?ALL ALONEと関係性がある曲だと思います。心がやすらぐ、優しい曲です。

「1秒先へ向かうものとただ訪れる者」

 

僕の言葉ではない これは僕達の言葉 (album ver.)

ディディっディディ!!!!!!I've found the new way to live ヘイ!!!!!!!
この曲結構好きなんですよねぼく!!なのにあまりライブで演奏されない悲しさ。
マニアックになりますが、代々木の女祭りのときのこの曲は最高ですね(DVD)

こちらのDVDです。

UVERworld 15&10 Anniversary Live LIMITED EDITION(完全生産限定盤) [DVD]

UVERworld 15&10 Anniversary Live LIMITED EDITION(完全生産限定盤) [DVD]

 

 この曲もalbumとシングルの違いがあんまり分からない、、ぼくの耳に問題があるのか、それともちゃんと聴けてないのか。

 

8/5 追記

違い分かりました。イントロが短くなってます。おそらくアルバムにおさめるため!

「「もっと強くなるよ」 これは僕の言葉じゃない 僕らの言葉」

 

WE ARE GO (album ver.)

最高にライブ映えする曲。シングル発売当初は微妙かなと思ってたんですけど、最近めちゃくちゃカッコイイと思ってきた。最初のスタートがalbum ver.では「WE ARE」スタートになってますね。ちなみにシングルは「Genesis Genesis Discover new (fate)W ARE」から始まります。

「もう明日から目を伏せれば 深海よりも深い闇」

 

Collide

新宿スワンの挿入歌となったこの曲。ライブで大活躍しています&マジでカッコイイです。太鼓みんなで叩くやつですね。

「思いを殺して生きるのが俺なら俺はもう俺に用は無い」

 

奏全域

最初の男の人の声にびっくりしました。普通のロックではないような、EDMも混ざったような、聴いたことないサウンドの新しい曲です。英語の歌詞のとこが多いですね。この曲は「0choir」に入ってそうな感じがする、というかIMPACT近い何かを感じます。
要するに最高に熱い空間を演出できる曲で間違いないです。

 

I LOVE THE WORLD

EDMとロックが融合されたUVERworldの新しいサウンド。ライブで最高に盛り上がる曲ですね。これずっと言ってますね。結局全部ライブで、盛り上がりますね。

「        Rock!        」

 

エミュー

新宿スワン2の挿入歌です。さいたまスーパーアリーナでの一曲目を飾った曲。そうトップバッターにふさわしいです。笛の音で、夜が始まる感じがします。超かっこいい。「TYCOON」のここに持ってくるかって感じ。

「         Don't turn away         」

 

終焉

 昨年のツアーから、ほんの少しやLONEWOLFなどと同様に披露されていたこの曲。名前の通り、「TYCOON」でも、ライブでも最後の曲にふさわしい歌詞とメロディーです。「MONDO PIECE」を超える可能性は十分に秘めていると思います。明るい最後を演出できる素敵な曲です。メロディーがほんと良いですね。カラオケの最後に歌いたい。

「また会おうねって 言った約束も 次会えるその日まで 信じてたい」

 

TYCOONというアルバム

部屋にものが散らかりつつも、整然としているパッケージのこの「TYCOON」。
印象的なのは歌詞カードの中にいるメンバーたちの笑顔です。こっちまでつられるような満面の笑みを撮影したのは、1ページ目のTAKUYA∞

CDとは別にミニ写真集も付属しています。

それと大切なのが、付CD。

KING'S PARADE2017 at Saitama Super Arena

1.Collide

2.Fight For Liberty

3.一滴の影響

4.NO.1

5.PRAYING RUN

6.MONDO PIECE

 

PREMIUM LIVE on Xmas 2015 at Nippon Budokan

7.CHANCE!04

8.I LOVE THE WORLD

9.IMPACT

10.0choir

11.在るべき形

 

が収録されています。音だけでも頭に男ばっかりのさいたまスーパーアリーナが思い浮かびますね。しかし、男祭りはDVD化しないんですかね。個人的にはしてほしかったのですが。UVERworldのライブについての記事も書いてますので、お時間あれば読んでみてください。

ache.hatenablog.com

 

 

 

このアルバムはTYCOONという名にふさわしい過去最強のアルバムだと思います。

UVERworldに初めて興味を持った人も、これまでずっとファンだった人の期待も全て超えるアルバムだといえます。超大作ができたと堂々と言える。

このアルバムを引っさげての全国ツアーが本当に楽しみです。
昔のうーばーの方が良かったなんて言わせない、現在進行系で最高なUVERworldがこのアルバムで感じられます。

どうぞ、手に取ってみてください。

 

また一つ新しい時代に足跡をつけるアルバムが生まれてしまった。

 

UVERworld七年ぶりのMステ出演マイク回しまくりの「DECIDED」

こんにちは。今日のMステにはUVERworldが出演しました。
最近UVERworld関連の記事ばかり書いてますが、今はアルバム発売間近ということですし、彼らの魅力が留まることを知らないので問題ないでしょう。

さて今日のMステで披露したのは、銀魂主題歌であり、最新シングル「DECIDED」。
この前のTHE MUSIC DAYではこれに加えて「CHANCE!」だったのですが、今日は一曲だけでした。欲を言うなら、「RANGE」も聴きたかったです。あれ最高にいい曲ですよね。ほんと。

ファンの前でのライブということで良い盛り上がりで超うらやましい。。

CREW頑張って声出してましたね。

 

 

で、今日Mステを見た方なら分かると思うのですが、今日TAKUYA∞めちゃくちゃマイク回してましたね。Mステ出演前にこんな事言っていた彼。

 公約宣言通りのマイク回しでした。最高でしたね。

 

(そんで最後の「オイ!!!!」良かった。)

 

 

普段からライブでもマイク回し頻繁にしてますね彼。

 

印象的な曲は「LIMITLESS」「I LOVE THE WORLD」などなどのダブルマイクの曲ですね。ライブ中まだ落としたところは見たことないですが、難しそうです。

 

ただ、カラオケとか行って上に上げた曲歌うときは、なんか回したくなりますね。

マイク、ひたすら回したくなる。

 

Mステにあんまり関係ないですけど、UVERworldが主題歌を務める「銀魂」の実写映画がめちゃくちゃにヒットしてますね!!!!!!!!

見に行かないといけない!!!!!!

 

アルバムもそろそろ発売するし、この夏アツいですねほんとに。

 

 

とりあえず、テストを倒すために勉強しなければいけませんので、本当はブログ書いてる暇じゃないんです。

 

 

 

YouTube見てきます。

 

 

 

「ヒストリエ」は最高におすすめできる歴史漫画!!!

こんにちは。期末テストが近づいていますが、ぼくは最近漫画をめちゃくちゃ読んでいます。先日、気になっていた漫画の一つである「ヒストリエ」を1日で1~10巻(10巻が最新刊)読破しました。ぼくの自分の好きな漫画ランキング&人に薦めたい漫画ランキングの上位に食い込んできましたので、これを読むあなたに紹介します!!

ヒストリエってどんな漫画?

 

ヒストリエ(1) (アフタヌーンコミックス)

ヒストリエ(1) (アフタヌーンコミックス)

 

寄生獣』で世を震撼させた岩明均氏が漫画家としてデビューする前から温めていた物語、それがこの『ヒストリエ』。舞台は紀元前、後にアレキサンダー大王の書記官となるエウメネスの波乱に満ちた生涯を描いた歴史大作です。蛮族スキタイの出身でありながらそれを知らず、都市国家カルディアでギリシア人養父母に育てられたエウメネスは、そのおかげでギリシア的教養を身につけることとなる。ある日養父がスキタイ人に殺され、自分の出自を知ったエウメネスは奴隷の身分に落とされてしまう。それが彼の波乱の旅の始まりだったのです。(amazon内容紹介)

 この「ヒストリエ」は、実はあの「寄生獣」を書いた岩明均さんの作品です。表紙を見たら絵の感じで分かると思います。

 

寄生獣はぼくは漫画は全巻ではないですが、途中まで読みました。寄生獣というその名の通り、残酷な描写が多かったですが、この「ヒストリエ」でももちろん多いです!!やったーーー!!!!!!!

それでも「キングダム」読んでる人とかなら全然余裕です。正直ぼくも最近残酷な描写に慣れてきました。漫画は現実と別物として考えたら、飯食いながらでも余裕で読めますよ。ただ七巻でちょっと「はあぁ」というシーンがありましたが、箸をおけば余裕で読めます。ていうか物語の面白さでグロテスクなシーンは必要になります。

ではここからそのヒストリエの面白いところをpickupしていきたい!! 

ヒストリエの面白いところpick up

一コマ一コマの使い方が良い

見出しの通りで一コマ一コマの使い方にクセがあるのが岩明先生の漫画の特徴と言っても過言ではないでしょう。(寄生獣全巻読んでないごめんなさい)

f:id:Ache:20170720222646j:plain

※画像ネットから拾いました

黒い髪の男がエウメネスですが、表情の変化が右上の二コマで描かれています。
こういうコマがあるのはすごく読みやすくなるんですよね。流れるようにページを進めることができるというか。ぜひ読んでいるときは注目してみてください。この漫画のあの有名なコマでも使われています。

エウメネスの頭の良さに惚れる

ぼくは主人公が頭の良いキャラの漫画が結構好きです。主人公じゃなくてもいんですけどね。頭の良いこと言ってるじゃんコイツぅって漫画最高だと思っています。例えばデスノートでは結構みんな頭イイ、ので最高でした。それとHUNTERxHUNTERとか頭使うバトル漫画っていうぼくにとって新たなジャンルを開拓してくれたので大好きな作品です。クラピカ、キルア、ヒソカ、ジン、レオリオ、ゴンまでみんな頭良いので最高です。

そしてこの「ヒストリエ」のエウメネスですよ。幼いころから家にある図書室で「ヘロドトス」とかいう古典を読んでるわけですよ。名前は聞いたことあるけどぼくはヘロドトス読んだことないです。年齢比べても負けてる感じがするとこ最高ですね。一巻の最初らへんのシーンから頭の良さが滲み出てるんですよね。そんなエウメネスの頭の良さはヒストリエの中でもどんどん評価されていきます。そういうのが最高に好きですぼくは。自分も勉強しようって思えますからね。エウメネスかっけええ俺も頭良くなりてええっていう。良い影響、与えてくれますヒストリエ

世界史を勉強したくなる

これ。ひたすらこれ。もう期末テスト投げ出してマケドニア朝とかアテネとかスキタイ人とかアレクサンドロス大王とかアリストテレスとかヘロドトスとかエウリュディケとかもう出てくる世界史単語全部ググってwikipediaにたどり着いちゃいます。史実に基づいて、こんなに面白い漫画になってるんですもん。そりゃ世界史勉強したくなりますよ。

終わりに

ヒストリエ」という漫画をお勧めする記事を書いてみました。

読んでみようと思っていただけたら超嬉しいし、面白いので本当に時間があったらぜひ読んでみてください。歴史漫画が好きな人にはホントにおすすめできる作品です。

 

ヒストリエ(1) (アフタヌーンコミックス)

ヒストリエ(1) (アフタヌーンコミックス)

 

 

AnkerのBluetoothスピーカー買ったけど、これマジで良い

こんにちは。この間からずっとBluetoothスピーカーが欲しくて欲しくてたまらなかったのですが、ついに買ってしまいました。

 

 これです。

 

値段はざっと4000円ほど。オーディオオタクではないぼくからすれば、優しい価格。

f:id:Ache:20170710210034j:plain

性能

イイ。軽い。ボタン押しやすい

 

価格

優しい。てかプライムデーの前に買ったのが失敗だった。1000円も安くなってるし、罪深いぞamazon。先に言えよ~~~~

 

音質

最大音量にしても割れません。重低音は弱めかもしれません。接続機器から音量調整できます。

 

コード

いらないっス。自分Bluetoothなんで。

 

質感

イイ。触り心地がすべすべしていて高級感があります。ずっと触ってたい。

 

超適当にかきましたが、結論、イイ商品です。買って損ないですよ。ぼくが買った目的っていうのはオンライン英会話をするためと音楽を聴くためです。レッツノートというPanasonicのパソコンを使っているのですが、内臓スピーカーがチンカスレベルなんでイライラしてました。部屋にいる間ってイヤホンしたくないんですよね、なんか。これ買って相当快適になりましたよ。

 

最近ぼくはジャズを聴いています。ジャズを聴くっていうのは高尚でおしゃれな人間しか許されていないっていうぼくの偏見は嘘でした。部屋をジャズで彩るの最高ですよ。
このスピーカーならコードいらないですし、トイレに持って行って、置いてきちゃっても音聞こえますからね。マジ最高っす。

 

最近はまってるジャズってのはこれです。

Shadow Theater

Shadow Theater

 

 

ピアノがメインなんですけど、超絶に上手いんですよね~~~~。
プロだから当然かもしれないですけど、小4まで習ってたぼくが言うので間違いないですよ。

 

Pt2 Alternative Universe って曲がマジカッコいい。

 

ぜひAnker SoundCoreで聴いてみてください。