そんな生活じゃない

keep it simple, stupid

[10か月使った] DMM英会話はスピーキング伸ばしたいなら本当におすすめ!

[こんにちは。現在ぼくは大学1年生なのですが、一年前くらいからちょこちょこと英語を勉強しています。2017年の7月ごろからDMM英会話を初め、多少なりとも英語を話せるようになったので、この記事ではDMM英会話を使いまくったぼくが良いところとそうでない部分を紹介したいと思います。

 

最初に結論から言っておきます。

 

 

英語話せるようになりたいなら「DMM英会話」本当におススメ!!

 

 

 

目次

 

[DMM英会話の良いところ]毎日強制的に英語を使うようになる!

間違いなく、最初にこれが来ます。DMM英会話にお金を払ってしまった以上、毎日25分間英語で話す時間を作らざるを得ません。もちろん、都合がつかない日は予約しなくていいのですが、お金は一か月の分で払うので、ぼくの場合払ったお金を無駄にしたくないが一心で毎日欠かさずやっています。この9か月間でできなかった日は、5日間くらいでした。旅行に行っていて、家にいない日などはできませんでしたが、家にいるときは必ず予約して毎日やっていました。やはり、毎日英語を話さざるを得ない状況を作るのは非常に良いです。自分の部屋の中で疑似的に海外を作れます。
高いお金を払って留学に行くのもいいかもしれませんが、日本にいながらでも月6000円で英語に強制的に触れる生活環境が作れるのは非常に良いと思います。

 

 

[DMM英会話の良いところ]予約時間に融通がめちゃくちゃ効く!

DMM英会話では30分単位でレッスンの予約ができます。
予約の画像↓

f:id:Ache:20180307221459j:plain

こんな感じで深夜帯でも、ヨーロッパでは夕方だったりするので普通に予約できます。毎日予約するのは確かに面倒かと思いますが、今日に明日、明後日の分を予約することも、もちろん可能です。忙しい方でも空き時間を見つけられれば、そこでレッスンを受けられるので、オフラインの英会話塾などに通うより断然楽で続けやすいと思います。

 

 

[DMM英会話の良いところ]色んな国の人と話せる!!

DMM英会話には多くの国の講師がいます。ぼくが始めた頃はほとんどが、フィリピン人とセルビア人でしたが、最近ではルーマニアやメキシコ、ウクライナ、コロンビアなど本当にたくさんの国の講師がいます。
割合を簡単に示すとフィリピン:3.5、セルビア:3.5、他国:3くらいの感じですかね。英語は国によってなまりが多少あると思います。1つの国の訛りに影響を受けないようにするために、様々な国の方の話す英語を聞くことはリスニング、及びスピーキングの向上にとって大切だと思います。よってDMM英会話は、多くの国の方が在籍しているため、正しいアクセントやイントネーションを身に着けるための、非常に良い練習場になります。

 

 

[DMM英会話の良いところ]教材がめちゃくちゃ豊富!

DMM英会話は教材がめちゃくちゃ豊富です。全65教材!

f:id:Ache:20180308094809j:plain

教材は登録してなくても読めるのかな? ただ、ぼくはレッスンはほぼ毎日free conversationです。なぜかというと、文法などは正直一人でやったほうが効率が良いと思うからです。また、デイリーニュースなどのレッスンもありますが、これも正直おすすめできない。使っている人は多いみたいですが、ニュース記事を音読するっていう作業が無駄だと思うのでぼくはあまり推奨しません。ただ、free conversationにしてしまえば、こっちがしたいことが何だってできます。この記事の最後の方にぼくの考えるベストなレッスンを書いておきましたので、参考にしてみてください。ただ、ボキャブラリーやテーマ別会話集など非常に使える教材もそろっていますので、おすすめする理由の一つです。教材は登録してなくても見れるのかな?見てみてください。
(ダメだったらすみません)

 

eikaiwa.dmm.com

 

 

[DMM英会話の良いところ]自分の英語のレベルを客観的に知れる!

レッスンを受けた後などに頼めば講師がレビューをしてくれます。
What do you think about my English pronunciation? などと聞き、自分の発音がどうだったかなどのレビューをもらうことは上達するためには欠かせないことだと思います。
ただ、講師によってはお世辞を言うような人もいるため、 To be brutally honest 「馬鹿正直に言ってね」などと言い、本当のレビューをしてもらいましょう。

 

 

 

[DMM英会話の良いところ]料金がとにかく安い!

最近になって値上がりしましたが、それでも毎日25分オンラインで英会話ができることを考えると一か月6000円は安いと思います。少なくともぼくは安いと思いますが、まぁ6000円を英語にかけるのは安くないと思う人もいると思います。6000円というと、高くない焼肉なら2回分くらいでしょうか。魅力的ではありますが、焼肉は短期的な、それも一晩で終わってしまう一瞬の贅沢に過ぎません。それに対し、英語を月毎日勉強して得られるものは非常に多いと思います。将来の自分の可能性を拡げられることはもちろん、達成感も得られます。日本にいながらスピーキングを伸ばす手段として、これ以上ベストなものはあまりないと思いますし、英語が好きで、将来的に英語を使って仕事をしたいのならば、投資する価値のある6000円だと断言できます。

 

 

[DMM英会話の良いところ]講師の年齢が幅広い!

講師の年齢が幅広いです。ぼくと同い年の人もいますし、高齢の方もいます。いろんな年代の人と話せるのはとても良いと思います。ただ、少し感じるのはぼくと同い年など、若すぎると相手の英語力に物足りなさを感じるときがあります。単語の使い方が上手くない(例:have, makeなどの便利な単語ばかり使う)人よりかは、豊富なボキャブラリーを持っている人の方が良いと思うので、ちゃんと選んでいきましょう。

 

 

 

良いところばかり言うのは、気が引けるので悪いところもちゃんと言います。
これからのサービス向上を願いつつ。

 

 

 

[DMM英会話の良くないところ]発音やアクセントに癖がある講師がいる

ネイティブ講師のプランはお金が高いので、最初にやるならノンネイティブで全然いいと思います。ネイティブ並みの発音のレベルの人はめちゃくちゃ多いです。ただ、それでも発音やアクセントに癖のある人は結構います。日本人もめちゃくちゃなアクセントを持っていますが、フィリピンや他ヨーロッパの国などのアクセントもなかなか聞き取りづらいことがあります。レッスン前にYouTubeの挨拶動画のようなものが見れるので、それで確認してから予約するのをおすすめします。

 

 

[DMM英会話の良くないところ]講師のレベル、対応に差がある

先ほどから言ってますが、講師のレベルも差があります。「あ この人英語上手いな」という人から「俺より下手じゃね?」と思う人までいます。また、チャットボックスを使用して、丁寧に授業を進める人と、そうでない人もいます。ただ、講師のレビューが見れるので、それを見てからどの講師を予約するか決めればいいと思います。

 

 

 

[DMM英会話の良くないところ]受講前に中身が確認できない教材がある

これはマジで意味わからないところです。TOEFLの教材やIELTSの教材、英検など試験対策系の教材は授業予約してからじゃないと中身が見れません。そんなブラックボックス状態のやつ、持ってない人普通使わんくない?

 

 

[DMM英会話の良くないところ]人気の講師の予約がなかなか取れない

仕方がないですが、利用者が増えれば増えるだけ、人気のある講師の予約を取るのは厳しくなります。人気の講師とのレッスンを希望する場合は早めに予約したほうが良いですね。講師のスケジュールも見れますのでさっさと予約しておきましょう。

 

 

 

[DMM英会話の良くないところ]解約のタイミングを失う

 これは大問題で、僕が陥っています。英語力キープのために毎日使っていますが、解約のタイミングが分かりません。おそらくやめたら急激に英語力が低下すると思うので。

 

 

終わりに

以上、DMM英会話のおすすめ記事でした。
日本の英語好きな高校生はみんなやればいいと思います。数回の外食を我慢して、自分い投資しましょう。そうすれば、将来何倍も外食に行けると思います。

 

eikaiwa.dmm.com